フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


罪な映画だぜ! 「荒野の七人」

a0037338_19343491.jpg

私を映画フリークの道に引きずり込んだ罪な映画が二本あります。一本が「大脱走」そしてもう一本が「荒野の七人」でございます。言わずと知れた黒澤明監督の「七人の侍」に惚れ込んだユル・ブリンナーが翻案映画化権を買い取りリメイクした1960年の作品です。監督はジョン・スタージェス、音楽はエルマー・バーンスタインといことで「大脱走」と同じコンビですねー。私の記憶によると1970年頃にリバイバル上映で劇場鑑賞したような気がします。
七人のガンマン役にはブリンナーを筆頭に、スティーブ・マックィーン、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーン、ロバート・ボーン、ホルスト・ブッフホルツ、ブラッド・デクスターが扮しておりました。
a0037338_1935449.jpg

なんといってもマックィーンの格好良さが印象的で、私は彼の虜になってしまいました。薬莢を耳元で振り火薬の状態を確かめたり、全力疾走の馬上から片手でライフルを撃ったり、障害物を飛び越えながらの背面撃ちなどシビレました。聞いた所によると試写を見たブリンナーがマックィーンが目立ちすぎるとへそを曲げたそうですね。その他、ナイフ投げの名手に扮したコバーンが痩身足長で身のこなしがかっちょ良かったです。モデルとなった「七人の侍」の宮口精二さんも渋かったですからね。
a0037338_19352445.jpg

七人のガンマンを集める過程でブリンナーが若いガンマンのホルスト・ブッフホルツをテストする場面があります。肩幅に両手を開いたブリンナーが手を叩く間に銃を抜いて見せろと迫ります。当然ブッフホルツは出来ないのですが、ブリンナーは軽々と抜いて見せます。後年、日光ウエスタン村に遊びに行ったおりに、アメリカの早撃ちチャンピオンにステージに呼び上げられ、同じ体験をさせてもらいました。嬉しかったです。
チャッ、チャッ、チャチャー、チャッ、チャッ、チャチャチャーというテーマ曲も秀逸でしたねー。その後、「続・荒野の七人」(ユル・ブリンナーとホルスト・ブッフホルツ出演)、「新・荒野の七人 馬上の決闘」「新・荒野の七人 真昼の決闘」(ユル・ブリンナー役をなんとリー・バンクリフが演じております)が製作されましたが、出来はトホホか感じでございました。
[PR]
by samurai-kyousuke | 2005-04-29 20:31 | 洋画
<< 「第5惑星」ネタバレあり ジョン・ウエインの「アラモ」 >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧