フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「SIN CITY」

a0037338_20382310.jpg

皆様方の暖かいコメントに支えられ、恥ずかしながら帰ってまいりました。(笑)
という事で「SIN CITY」について少し。配役を見た時から楽しみにしていたので、公開初日の初回に出撃いたしました。モノトーンの画面に渋いテーマ曲、心臓病を抱える初老の刑事ハーティガンにブルース・ウイルス、その喰えない相棒ボブにマイケル・マドセンとくれば掴みはOK。
しかし私がハマってしまったのは、ミッキー・ローク演じる(誰が演じてるんだか分からないメークですが)"不死身のタフガイ""産まれる時代を間違えた男"マーブでございました。高級娼婦ゴールディが殺された部屋から彼が警官隊を蹴散らして逃げる場面あたりで、画面に釘付けまんまとハマってしまいましたねぇ〜。
判創膏だらけの顔に黒皮のロングコート姿、かっちょいいぜぇ!! スピンオフでこの映画以前のエピソードで一本撮って欲しいです。
a0037338_20385673.jpg

わたくし実はグロ系統は弱いのですが、この映画は漫画チックなのでギリギリ大丈夫でした。駄目な人は駄目でしょうが・・・。(笑) 日刊【考える葦】Returnsでforestseaさんも書いておられたが「シロウトさんにはお薦め出来ない」という事でしょうか。
a0037338_20391666.jpg

サブキャラも強烈でした。殺し屋ケビンを演じるイライジャ・ウッドなんかは、健気なフロドのイメージをかなぐり捨てて、他人事ながらそれでいいのか〜というほどの"汚れ役"です。どうみても往年のオカルト漫画「魔太郎が来る」でした。(古い!!) ちょい役ながらルドガー・ハウアー様が出ていらしたのは嬉しかったですね。
a0037338_2039379.jpg

女優陣もなかなか魅力的でしたねぇ〜。ゴールディ、ウエンディの二役を演じたジェイミー・キングもお綺麗でしたが、やはり一押しはストリッパー嬢ナンシーを演じたジェシカ・アルバでしょうか。トップレスでなかったのは残念(笑)ですが、ダンスシーンは可憐にして妖艶でございました。
ちなみにデボン青木は"恐い観月ありさ"でした。

後日、「sin city」のフィギュアを探して上野、秋葉原、渋谷を彷徨ってしまいました。
[PR]
by samurai-kyousuke | 2005-10-25 21:25 | 洋画
<< 「コープス・ブライド」 「しばらく臨時休業いたします」 >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧