フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「ああっ!! 憧れのアイパッチキャラクター列伝」

映画に登場するアイパッチキャラは魅力的で心惹かれてしまいます。そこでsamurai的アイパッチキャラ・ランキングをここに発表いたします。
a0037338_18471260.jpg

第一位 ルースター・コグバーン -「勇気ある追跡」(1969年)「オレゴン魂」(1975年)-

「勇気ある追跡」ではキム・ダービー、「オレゴン魂」ではキャサリン・ヘップバーンの仇討ちに手を貸す隻眼の老保安官をジョン・ウエインが好演しました。大酒飲みでだらしない、でも義理人情に熱い男ルースター・コグバーンは初老のジョン・ウエインのまさにハマり役でございました。手綱を口にくわえ、両手にライフルと拳銃を持ち愛馬で疾走する姿には拍手喝采いたしました。
a0037338_17282698.jpg

第二位 スネーク・プリスケン -「ニューヨーク1997」(1981年) 「エスケープ・フロム・L.A.」(1995)-

カート・ラッセル一世一代のはまり役スネーク・プリスケンが堂々の第二位でございます。黒の革ジャン、革パンでビシっと決めたスネークは憧れでございました。映画自体も、マンハッタン島が巨大な監獄となり体に時限爆弾を埋め込まれた犯罪者が恩赦を条件に大統領の救出に向かうという秀逸なアイデアで、後の映画や漫画に影響を与えました。
a0037338_17284818.jpg

第三位 芹沢博士 -「ゴジラ」(1954年)-

日本映画史に燦然と輝く名作映画「ゴジラ」。この映画のストーリーに深みを与えている一つの要因が平田昭彦演ずる悲劇の天才科学者、芹沢博士の存在ではないでしょうか。彼のキャラクター設定が"オキシジェンデストロイヤー"の登場にも説得力を与えております。オキシジェンデストロイヤーの秘密を守るためナイフで潜水服のロープを切断する芹沢博士、涙無しでは・・・。そういえば「ターミネーター2」で溶鉱炉に身を沈めるシュワルツネッガーを見た時に思い出したのはこの場面でしたね〜。

第四位と第五位は現在空位となつております。皆様のご意見をお待ちしております。

a0037338_18372797.jpg

第六位 フランキー・クック -「スカイキャプテン-ワールド・オブ・トゥモロー-」(2004年)-

登場場面は少ないもののアンジェリーナ・ジョリー演じる、軍服姿も凛々しい空中要塞の女司令官フランキー・クックもなかなかでした。スカイキャプテンの窮地を救い去って行く場面は美味しいぞー!!!
a0037338_172995.jpg

第七位 エル・ドライバー -「キル・ビル」(2003年)「キル・ビル2」(2004年)-

奇才タランティーノ監督の「キル・ビル」に登場したダリル・ハンナ演じるエル・ドライバー。登場場面はナース服にアイパッチというミスマッチ感がそそりました。(笑) 2でのユマ・サーマンとの対決は長身同士で迫力満点、「ブレードランナー」ファンへのサービスカットまであり楽しめました。
a0037338_17293075.jpg

a0037338_1932576.jpg
a0037338_19111714.jpg
a0037338_19165284.jpg

[PR]
by samurai-kyousuke | 2005-12-03 21:04 | その他
<< 憧れシリーズ第二弾「カッチョイ... 「男たちの旅路」ー吉岡指令補は... >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧