フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「ウルトラマン」 -「ウクレレ・ウルトラマン」購入記念-

a0037338_20184422.jpg

iTunes Music Storeで買ってしまいました。「ウクレレ・ウルトラマン」(試聴あり)ジュワッチ!!! (笑)

以前、「きょうのわたくし」のacoyoさんが「すべてのスターウォーズ・ファンに捧げる」という記事で脱力感満点の「ウクレレ・フォース」を紹介しておりました。

今回は「ウルトラマン・シリーズ」だけでなく、「怪奇大作戦」「怪獣ブースカ」が何気に収録されているあたりが嬉しいです。
オススメは「ワン・ツー・スリッ・フォー〜」でお馴染みの「ULTRA SEVEN」、「ワンダバダバ、ワンバダバダ、ワンダバダバダ」の「MATのテーマ」、そして「恐怖の町(怪奇大作戦)」、極めつけは超弩級の脱力感抜群の「怪獣ブースカ」でしょうか。

<収録曲>
1 ウルトラQメインタイトル〜メインテーマ/ウクレレカフェカルテット
2 ウルトラマンの歌/ウクレレカフェカルテット
3 特捜隊の歌/松宮幹彦
4 ウルトラセブンの歌/栗コーダーカルテット
5 ULTRA SEVEN/ラウラ
6 ウルトラ少年の歌/久住昌之&Blue Hip
7 帰ってきたウルトラマン/はじめにきよし
8 MATのテーマ/バンバンバザール
9 ウルトラマンエース/キヨシ小林&ウクレレスウィングギャング
10 ウルトラマンタロウ/IWAO
11 恐怖の町(怪奇大作戦)/ウクレレえいじ+勝誠二
12 快獣ブースカ/栗コーダーカルテット
13 陽気なブースカ/栗コーダーカルテット


という事で今回は私の人格形成に大きな影響を与えたもうた名作「ウルトラマン」(1966年7月17日〜1967年4月8日放映・全39話)のお気に入りエピソードBest5をおごそかに発表いたします。

a0037338_22522511.jpg

第一位「怪獣墓場」(登場怪獣 シーボーズ)
実相寺昭夫氏が演出し、佐々木守氏が脚本を担当した「怪獣墓場」はペーソスとユーモアに溢れた名作でした。日本初の月ロケットと激突し、地上に落下してしまった骸骨怪獣シーボーズは高層ビルに登り空に向かって悲しげに咆哮します。科学特捜隊の紅一点フジ隊員(桜井浩子)はつぶやきます。「空に帰りたがってるんじゃないかしら・・・」暴れる事なく寂しげに歩き回るシーボーズを宇宙に帰すため、科学特捜隊とウルトラマンの奮闘が始まります。

a0037338_2253194.jpg

第二位「怪獣無法地帯」(登場怪獣 レッドキング チャンドラー マグラー ピグモン スフラン)
なんと一話に5体もの怪獣が登場するお得感抜群の一本でございます。成田亨氏デザインのレッドキングはウルトラマンシリーズを代表するグッドデザイン賞ですね。怪獣王と称されるレッドキングは、ペギラに耳を付けたチャンドラーの翼をもぎ取り、バラゴンを改造したパゴスを改造したネロンガを改造したマグラー(笑)を退け、ガラモンを使い回したピグモンを叩き潰しワンデー・トーナメントを制す大活躍をいたします。レッドキングは「怪彗星ツイフォン」にも再び登場しました。

a0037338_22532973.jpg

第三位「謎の恐竜基地」(登場怪獣 ジラース)
ウルトラマンとゴジラのコラボレーションが見られるという一本です。ゴジラに大きな襟巻きを取り付けたジラースですが、戦いの中でウルトラマンに襟巻きをちぎり取られてしまいます。見た目はまんまウルトラマン対ゴジラでございます。しかもジラースの着ぐるみの中には名ゴジラ役者の中島春雄さんが入ったそうですから、ゴジラファン必見の作品です。

a0037338_22535327.jpg

第四位「小さな英雄」(登場怪獣 ジェロニモン ドラゴ テレスドン ピグモン)
人類に危機を伝えるため銀座のデパートに「怪獣無法地帯」に登場したピグモンが現れます。必死に何かを伝えようとするピグモン。イデ隊員(二瓶正也)の発明した怪獣語翻訳機(笑)によると超能力を持つ酋長怪獣(笑)ジェロニモン(笑)がウルトラマンに倒された60匹の怪獣を復活させ人類に戦いを挑む準備をしているという。実際に復活したのはテレスドンとドラゴの2体でしたが・・・。イデ隊員をかばってピグモンが命を落とす場面は涙です。

a0037338_22541923.jpg

第五位「故郷は地球」(登場怪獣 ジャミラ)
これも実相寺昭夫氏演出の作品です。人工衛星打ち上げの失敗で水の無い惑星に見捨てられた某国の宇宙飛行士ジャミラは、執念で怪獣へと変貌し地球へと帰還します。デザインの成田亨氏みずから傑作と表するジャミラのデザインはひび割れた全身に悲しみが満ちています。ウルトラマンに倒される断末魔の悲鳴には赤ん坊の鳴き声がエフェクトされ使われたそうです。

その他、ベムラー、バルタン星人、ネロンガ、ガバドン、スカイドン、ゼットン等、書き出したら切りがないのでこのへんで・・・。
a0037338_22543916.jpg

[PR]
by samurai-kyousuke | 2006-06-05 20:18 | その他
<< もうひとつの「スターウォーズ ... 「木枯らし紋次郎」 >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧