フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「愛しのモンスター列伝 -ハリーハウゼン篇- 」

a0037338_1028190.jpg

「パイレーツ・オブ・カリビアン2」に怪物クラーケンが登場しましたが、クラーケンと言えばこっちだろーという事で今回は「レイ・ハリーハウゼンが創造した愛すべきモンスター列伝」という事にいたします。↑写真は私の敬愛してやまない特撮の神様レイ・ハリーハウゼンと「タイタンの戦い」に登場した"本家"大海獣クラーケンです。

第一位「七人の骸骨戦士」(アルゴ探検隊の大冒険)
a0037338_10355956.jpg

【過去記事】でも書きましたがハリーハウゼンの愛すべきモンスターと初めて出会ったのは兄に連れられて見に行った「アルゴ探検隊の冒険」でした。当時、小学生だった私は、登場する数々のモンスターの着ぐるみでは出せないフォルムとコマ撮り特有の動きに魅了されました。特に撮影に4ヶ月を有したという7人の骸骨戦士のチャンバラにはびっくりいたしました。バーナード・ハーマンの手によるスコアも秀逸です。

第二位「サイクロプス」(シンドバット七回目の航海)
a0037338_10362776.jpg

ユニークな風貌の一つ目巨人、サイクロプスは知名度のある人気キャラクターです。映画は知らなくても、サイクロプスは知っていると言う人もけっこういるようです。そういえば昔見たアニメ版「キングコング」やTV映画「宇宙家族ロビンソン」にも似た様なキャラクターが登場していた様な記憶があります。ちなみに「X-Men」にもサイクロプスというキャラがおりますが、あまり活躍しませんね。(笑)

第三位「金星竜イーマ」(地球へ2千万マイル)
a0037338_10364939.jpg

ローマが舞台の正統派クラシックモンスター映画です。金星探査ロケットが持ち帰った標本から誕生したイーマが巨大化して暴れます。誕生直後の小さなイーマが机の上を動き回るシーンが可愛いですね。北朝鮮の映画「大怪獣プルガサリ」でも似た様なシーンがありました。ゾウとの対決とか、コロッセウムでの最後とか、なかなか見せます。なぜローマかと言うとハリーハウゼンが行ってみたかったからという噂もあります。 

第四位「メドューサ」(タイタンの戦い)
a0037338_10372487.jpg

その瞳を見たものは石にされてしまうというギリシャ神話に登場する妖女メデューサ。ゴーゴン三姉妹の一人だそうです。髪の毛は蛇、この映画ではハリーハウゼンのアイデアで、胴体も蛇になっています。ガラガラ蛇の様な尾を振りながら宮殿の暗がりを這い回り、弓矢を放つ場面は圧巻です。コマ撮りで頭の蛇を動かしているので、さぞかし手間がかかった事でしょうね〜。(笑)

第五位「女神カーリー」(シンドバット黄金の航海)
a0037338_10381725.jpg

インド神話に登場する破壊神カーリーです。青銅のカーリー像に悪の魔術師クーラが命を吹き込むと、6本の腕で6本の剣を操り、シンドバットとそのクルー達に襲いかかります。ハリーハウゼンお得意の職人芸によるチャンバラシーンは安心して見られます。(笑)

番外「ラクウェル・ウェルチ」(恐竜100万年)
a0037338_1039715.jpg

モンスターではありませんが、ビキニ姿のインパクトはモンスター級という事で外せません。(笑) この映画にも大亀アルケロン、アロサウルス、プテラノドンなどダイナメーションの恐竜達が活躍いたします。最近DVDを購入して久々観賞したのですが、ストーリーとしては退屈でございました。子供の頃は面白かつた記憶があるのですが、恐竜が見られれば大満足だったのでしょうね。
[PR]
by samurai-kyousuke | 2006-08-13 20:00 | 洋画
<< 「WXlll パトレイバー3」 「狩人と犬 最後の旅」 >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧