フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「CLOVERFIELD」

a0037338_21175776.jpg

観て来ました。それも仕事終わりの平日22:05の上映です。翌日も仕事なのに。(笑)

噂通りの映画でした。登場人物が撮影するハンディカメラの映像で、映画まるまる一本押し通すというアイデアを見事に成功させておりました。たいしたもんだよJ.J.エイブラムス&マット・リーヴス。カメラワークが偶発的に見える様に計算されたカット割りの数々、脱帽でございます。

気持悪くなると言われたカメラの揺れはあまり気になりませんでしたねぇ。ただ字幕で観たのは失敗でした。不規則に動く映像を見ながら字幕を追うのは面倒でしたし、「その場にいる」ような臨場感を体験する映画としては、日本語吹き替えの方が相応しかった気がします。その辺りは是非DVDが発売されたら確かめたいところです。

観る人を選ぶ映画ではありますが、良く出来ておりました。興味のある方は是非劇場でご覧下さい。

余談ですが、これはモンスター映画なんですよね。怪獣映画じゃないんだよね〜。怪獣ちゅうのはさぁ〜、すべてをさらけ出して堂々とゆっくり闊歩せんといかんですよ。
ハリウッド映画の描くモンスターのベストサイズは全長10mあたりまでか〜。(笑)

ここからちょっとネタバレになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ここからちょっとネタバレになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ここからちょっとネタバレになります。

"重ね撮り"の部分はちょっとくさいですが効果的でしたね。ロブの恋人ベスを演じたオデット・ユーストマンがキュートでした。切ないラストにうまく繋げましたね。
この「CLOVERFIELD」実験的なモンスター映画として高く評価はしますが、好きかと言われるとちょっとひっかかる部分があります。それはモンスターのデザインが嫌い。とにかく生理的に嫌いです。(笑)
安っぽいゴム製の異星人のフィギュアを手でグシャグシャ丸めて、机にポンと置いたみたいな感じですよね。子分のモンスターもカマドウマみたいだしなぁ。
以前ネットにデザイン画が出回っていましたが、あのクジラのモンスターの方がまだ良かったのになぁ〜。あ〜あ。


↓そのフェイクのデザイン画です。これもプロモーションのひとつだったのでしょうか。
a0037338_21181524.jpg

[PR]
by samurai-kyousuke | 2008-04-10 19:39 | 洋画
<< 「空想科学画報 Vol.1」 「団塊ボーイズ」 >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧