フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


「スターシップ・トゥルーパーズの話」

a0037338_8564062.jpg

「あ〜あ〜、ジェイ君よ〜。違う、違うんだよ」
「何がですか? 眉間に天知茂さんみたいな深い皺がはいっちゃってますよ」
「そうそう、♪生まれた時が〜悪い〜のか〜、それとも俺が悪い〜のか〜♪ 違うっちゅうの! 天知茂さんの昭和ブルースなんか誰も知らんわ! 」
「心なしか、のり突っ込みものり切れてないですよ」
「それがね〜乗っちゃってるんだよ。着てないんだよ」
「だからなんの話ですか? 」
「機動歩兵マローダーの話だよ。パ・ワー・ド・スー・ツ」
「はいはい、安いゲーム画面みたいでしたね」
「それは許すよ。全体的に安っぽいのも、ラスボスが酷いのも、100歩譲ってすべて許そうじゃないか。しかし、しかしだ。乗っちゃってるのは絶対許せんのだよ」
「乗ってようが、着てようが、別にいいじゃないですか。そんな事気にしてる人は誰もいませんよ」
「着てなきゃ駄目なんだよなぁ〜」

a0037338_12541629.jpg

「スターシップ・トゥルーパーズ3」
 遅れに遅れてやっとこさ「スターシップ・トゥルーパーズ3」をDVD鑑賞しました。評判は聞いてたんで映画の出来映え自体には期待していませんでした。が、注目していたマローダーにはがっかりでした。着てないんだもん。(笑)
 あれじゃあ二足歩行の戦車か装甲車ですよ。乗ってるんですよね。確かにガンダムだって、ボトムスだって、エヴァンゲリオンだって、乗ってますよ。しかしですよ。ロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」のパワードスーツ(強化服)は着てて欲しいんですよね。それはやっぱりスタジオぬえのイラストだったり、横山宏さんのマシーネンクリーガー(旧SF3D)の影響なんでしょうけどね。すりこみって怖い。
 着てるといっても「スターウォーズ」のストーム・トゥルーパーズとか押井さんの「紅い眼鏡」のプロテクトギアまでいっちゃうと軽すぎるんですよ。そのちょっと上です。(笑)
a0037338_12484096.jpg
 
「スターシップ・トゥルーパーズ」
 パワードスーツが登場しないというので当時憤慨いたしました。そんなの「宇宙の戦士」の映画化じゃないじゃんかと。ところが割り切って観たら意外と面白かったんですよ。あくまで「宇宙の戦士」とは別物としてですけどね。(笑)

 ポール・ヴァーホーベン監督がメガホンを取った初代「スターシップ・トゥルーパーズ」は、趣味の悪い好戦映画だとか、アメリカ帝国主義を批判した反戦映画だとか、公開当時良くも悪くも物議をかもしました。私的には"悪趣味大王"ヴァーホーベン風味満載のB級テイストブラックユーモアに溢れた傑作SF映画だと位置づけております。随所に挿入される軍への入隊募集のプロバガンダCMには爆笑しました。
a0037338_12294046.jpg
a0037338_12295729.jpg
 
 それに主人公リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)が思いを寄せる唇がセクシィーなデニス・リチャーズ、リコに一途に思いを寄せるスレンダーボディのディナ・メイヤーのお二人の女優さん。タイプは違うんですけど、どっちも魅力的です。このあたりも映画の点数をぐっと上げてますね。とくにディナ・メイヤーはシャワーシーン、ベッドシーンなどで惜しげも無くヌードを披露してサービス満点です。彼女は「ドラゴンハート」も良かったなぁ〜。
a0037338_12262130.jpg
 
 ならず者部隊の隊長を演ずるマイケル・アイアンサイドもいいですよね。「スキャナーズ」や「トータルリコール」でも熱演しておりますが、私的にはこの映画が彼の代表作だと思っております。「最前線物語」のリー・マーヴィンを彷彿させますね。
 瀕死の部下を撃ち殺し「俺がこうなったら容赦無く撃つんだぞ!! 」と宣言、ラストはお約束の壮絶な戦死と見せ場は盛りだくさんでした。またリコの部屋に出撃時間を知らせにやって来て、ベッドにディナ・メイヤー演ずるディジーがいるのを見つけ、ばつが悪そうに集合時間をのばしてやるとこなんかは強面のおっさんながらちょっとキュートでしたね。(笑)

↓着てるね。「アイアンマン 1号機」
a0037338_20112947.jpg

↓いいデザインですよね
a0037338_094941.jpg

↓横山宏さんのSF3Dです。着てます。
a0037338_010193.jpg

↓問題のマローダー。だいたい、でか過ぎでしょう。
a0037338_0212317.jpg

[PR]
by samurai-kyousuke | 2009-01-26 08:55 | 洋画
<< 「2008年 samurai的... 「シューテム・アップ」-最強の... >>




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧