フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「パコと魔法の絵本」

a0037338_12583084.jpg

「ゲロゲ〜ロ。ゲロゲ〜ロ。ガマの王子はわがまま王子」
 
「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督作品、「パコと魔法の絵本」を観て来ました。劇場でポスターを観てからずっと楽しみだったんですよね。

「大会社を一代で築き上げた元ワンマン社長「大貫」(役所広司)は、相手かまわず怒鳴り散らす超ワガママな偏屈じじい。そのため誰も側には近づきません。ある日彼の前に「飛び出す絵本」を抱えた少女「パコ」(アヤカ・ウィルソン)が現れます。「大貫」の事を恐がりもせず、側に座り絵本を読む「パコ」。翌日も彼女は「大貫」の前に現れますが、「大貫」の事を知らないと言います。両親を亡くした自動車事故の後遺症で彼女の記憶は一日しかもたないのです。
そうとは知らない「大貫」はある誤解で彼女の頬を殴ってしまいます。事情を知り後悔した大貫は、翌日謝ろうと彼女の頬に触れます。すると記憶の無いはずの彼女が言います。
 「おじさん・・・昨日もパコのほっぺに触ったよね?」
彼女のために何か出来る事はないのか? 「大貫」の奮闘が始まります」

a0037338_12555891.jpg

「どうしたんだろう、ガマ王子。涙がいっぱい出てきたよ」

良かったです。後半はずっと目頭が・・・でした。(笑)
映画の冒頭「気安く私の名を呼ぶな。お前が私をしってるってだけで腹が立つ」が口癖だった偏屈じじいの大貫が、パコのために毎日絵本を読み聞かせ「私は、この子の心にいたいんだよ」と言って涙を流す。変わっていく大貫。パコの絵本「ガマ王子対ザリガニ魔人」のストーリーとリンクしながら映画は進んで行きます。
絵本の登場キャラクターのCG映像も楽しいです。ちょっと「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のキャラクターを彷彿させますね。

役所広司さん演ずる主人公の「大貫」を始めとして、強烈なメイクと奇抜な衣装で誰が誰だか分からないぐらいです。原作が舞台だけに演技はオーバーアクト。その辺が生理的に駄目な人もいそうですね。とくに土屋アンナさんと小池栄子さんは恐いです。(笑)
劇場にはお子さんもけっこういましたが、彼らは楽しめたのでしょうか。人ごとながらちょっと心配です。

「許せない! 許せない! ザリガニ魔人を許せない! 」 
a0037338_12521393.jpg

登場キャラクターは変人揃い、やり過ぎです。(笑)
(後列左から)
銃で撃たれて運びこまれた傷だらけのヤクザ「龍門時」(山内圭哉)
消防車に轢かれてしまった消防士「滝田」(劇団ひとり)
ピアスにタトゥーだらけの看護士「タマ子」(土屋アンナ)
大人の役者に脱皮できず自殺未遂を繰り返す元天才子役「室町」(妻夫木聡)
正体不明な変な人「堀米」(阿部サダヲ)
雅美の亭主であり、大貫の甥ッ子でもある「浩一」(加瀬亮)
夢は飼い犬に服を着せる事、お金大好きな看護士「雅美」(小池栄子)
(前列左から)
ピーターパン大好き、タイツの似合う医者「浅野」(上川隆也)
ワガママ偏屈ジジイ「大貫」(役所広司)
絵本大好き薄幸の美少女「パコ」(アヤカ・ウィルソン)
噂話とジュディ・オングが大好きなオカマ「木之元」(國村隼)
大活躍のCGキャラクター「ガマ王子」

笑って泣ける良作です。騙されたと思って観て下さい。肌が合わなくても怒っちゃや〜よ。ゲロゲ〜ロ。ゲロゲ〜ロって、青空球児・好児ではありません。


 
[PR]
by samurai-kyousuke | 2008-09-19 23:41 | 邦画

「グーグーだって猫である」-ネタバレなし-

a0037338_8341892.jpg

二匹目の猫はいいですね。死んだ猫の分まで大事にされる。ジェイジェイが長生きします様に
「今度は何ですか? その甲高い声は気持悪いですね。それに僕の名前はジェイですよ。そんな女性ファッション誌みたいな名前じゃないでしょう。だいたい何度も言いますけど、あんたが名前つけたんじゃないですか」
「そうだったね〜。『グーグーだって猫である』を観たもんだからね。ジェイジェイでもいいかなと思ったんだよ」
「コロコロ名前変えないで下さいよ。いい加減ですね。で、映画はどうだったんですか?」
「いいシーンもあったけど、駄目なところがたくさんある映画だった」
「ああ、そうですか。珍しく辛口ですね。じゃあDVDで良かったんじゃないですか」
「それがねぇ〜、そうでもないんだよ。まあ、「子猫とキョンキョンには勝てない」って昔から言うだろう。その通りだったよ」
「そんなことわざありましたっけ。また訳の分からない事でまとめようとしてますね。怒られますよ」
「グーグー・・・」
「寝た振りですね」

a0037338_8314733.jpg

[PR]
by samurai-kyousuke | 2008-09-12 21:49 | 邦画

「イノセンス」

a0037338_12124149.jpg

行けよ、ポイントマン。後ろは俺が固める。昔の様にな〜
「ビール瓶の栓を目にはめて、何やってるんですか。しかもその無理して出してる低音の声はかなり気持悪いですよ」
「ああっ、びっくりした。ジェイ君、いたのか。壁の影に隠れてちゃいかんよ。バトーだよ。バトー。「イノセンス」の中の一番泣かせる台詞じゃないか。いやアニメ映画史上一番泣かせる台詞と言っても過言じゃないかもしれないな」
「隠れてませんよ。ずっといましたよ。また偏ってること言ってますね〜。覗きに来てくれる皆さんが呆れてますよ」
「いやいや賛同してくださる方もいるかもしれないぞ。まあいても一人ぐらいかもしれないけどな。はははっ、まあいいじゃないの」
「しかしなんだって突然「イノセンス」なんですか」
「いや、YouTubeが貼れる様になったって言うんでね。お気に入りの「イノセンス」の予告編を貼りたかっただけなんだよ」
「ああそうですか。それだけなんですね」
素子〜!!!!
「知らない人は知らないんですから、おもいっきり滑ってますよ。いい加減ビールの栓を目から外して下さいよ。以前飲み会でやってうけなかったって言ってたじゃないですか」
「はい、はい」
「え〜、泣いてんですか。馬鹿ですね〜」



[PR]
by samurai-kyousuke | 2008-09-01 11:47 | アニメ




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre&#039;s..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧