人気ブログランキング |
フォロー中のブログ
素晴らしき哉映画人生
シネマ親父の“日々是妄言”
映画とドラマと独り言。
REDBOOKの中国株い...
web-tonbori堂ブログ
映画の雑貨店
こちら金町名画座/桑畑五...
 下衆牢愚
映画の心理プロファイル
怪獣ブログ
きょうのわたくし
ルナのシネマ缶
かたすみの映画小屋
艦長日誌
Barber golgo
ゴロゴロしあたー
気分はシネマニア(休止中)
MOVIS
メカpanda乗りのメデ...
放課後暇人倶楽部
La Dolcé vita
ginpeichanの映...
みいと塁のおっさんな毎日
引き出しの中身
ひいろお倶楽部@
しねまだいあり~~ず。
Everything i...
MOVIE SHUFFL...
紅玉の甘い戯言
【徒然なるままに・・・】
フィルム・アカデミア
雑多な豆2
Calling空色Loc...
カテゴリ
全体
洋画
邦画
アニメ
TV映画
七人の侍
その他
アジア映画
samuraiの一言
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月


2004年 10月 30日 ( 2 )

大空港

大空港_a0037338_13375089.jpg

今回はテーマ曲がお気に入りの映画「大空港」の話を少し。私の中ではこの映画と「タワーリング・インフェルノ」「ポセイドン・アドベンチャー」がパニック映画ベスト3です。「当時、輸入レコード店でサントラ盤購入いたしました。

舞台は猛吹雪で機能を停止したケネディー国際空港。地上には大型旅客機が脱輪し滑走路上に立ち往生しています。「こいつは戦車なみに頑丈だ。もっと出力を上げろ ! 」と奮闘する地上保守員を男の中の男、ジョージ・ケネディーが熱演しております。ケネディーこういう役やらせたら抜群ですよね。

妻子に保険金を残そうと手製爆弾を持ち込む男を「シェーン」のヴァン・ヘフリンが哀愁たっぷりに演じます。その他、機長にディーン・マーチン、その不倫相手の美人スチュワーデスにジャクリーン・ビセット、空港長にバート・ランカスターと豪華な配役です。そうそう忘れてならないのが、ただ乗り常習犯のおばあちゃんをヘレン・ヘイズがお茶目に演じています。彼女のテーマ曲が映画「ハタリ ! 」の"子像の行進"でした。ヘンリー・マンシーニのかわいい楽曲です。

ストーリーのクライマックスは、空中爆発でダメージを負ったマーチン操縦の旅客機の着陸までに、滑走路上の機体の撤去なるか〜 ! というところで、わかっていても手に汗握ります。この映画のヒットで「エアポート」シリーズが何作品か製作されました。
by samurai-kyousuke | 2004-10-30 13:40 | 洋画

ライムライト

ライムライト_a0037338_9255559.jpg

中学生か高校生の頃、チャップリンの映画を劇場で見ました。記憶によると最後の劇場公開という触込みだったような気がします。パンフレットを確認すると「街の灯」「キッド」「ライムライト」「独裁者」を見たようです。

ということで今回は「ライムライト」についてひとつ。チャップリン本人の作曲ということですが、テーマ曲が心に滲みる名曲です。いつ聴いても映画の場面が目に浮かびます。落ちぶれた老芸人のカルベロをチャップリンが演じます。この映画には山高帽にステッキというお馴染みのチャップリンは出てきません。ある日彼は精神的なショックから下肢が麻痺してしまったバレリーナのテリーと出会います。カルベロは、自殺まで図った彼女を献身的に支え、励まします。そして再びライムライトに照らされるステージにテリーを送り出すまでが感動的に描かれます。

クライマックスのもう一人の喜劇王バスター・キートンとチャップリンの共演シーンは圧巻です。二人の共演はこの一回だけだったそうです。

彼との結婚を望むテリーに対して、彼女が若い作曲家に求婚されていることを知り静かに身を引くカルベロ。ラスト、まぶしい程のステージで舞うテリーを見つめるチャップリンの演技に涙が溢れます。
by samurai-kyousuke | 2004-10-30 09:28 | 洋画




気になる映画をちょびっと語りたい ネタばれ有り、記憶頼りなので勘違いもあるかも
by samurai-kyousuke
リンク
最新のトラックバック
『宇宙人ポール』(201..
from 映画の心理プロファイル
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
ワイルドで行こう、『宇宙..
from web-tonbori堂ブログ
宇宙人ポール
from ルナのシネマ缶
トランスフォーマー/ダー..
from Subterranean サ..
映画『世界侵略:ロサンゼ..
from kintyre's..
『猿の惑星/創世記(ジェ..
from 【徒然なるままに・・・】
カウボーイ&エイリアン
from ルナのシネマ缶
化け猫パレード
from 映画の心理プロファイル
猿の惑星 ジェネシス
from 雑多な豆2
ライフログ
検索
タグ
(13)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧